スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教習一回目

3月某日。

ガブと車で出かけ、帰り道にマニュアル車の運転練習をすることに。。。
コースは、車通りの少ない、広めの道路から適当に走り、自宅へ帰るというコース。

路上駐車して、ガブと運転を交代する私。もうドキドキですよ!
でも、結構カンタンに運転できてしまうんではないか?という期待も胸に、
座席や、ミラーの位置調整をして出発!!

と言いたいところだが、半クラッチ(以下半クラ)ができず、いきなりエンスト、、、
まあ、最初はお約束ですから、気にせず、2度目の挑戦で無事発進

やった~!!と喜ぶのも束の間、スピードにのったら次の試練。
「シフトチェンジ」へ。昔、乗っていた経験があるから、この辺は難なくクリア
しかし、交差点に差し掛かり、赤信号で停車。

青信号で発進するも、やっぱり半クラの程度がわからず、エンスト
恥ずかしいのと、後ろの車に迷惑をかけてしまってはいけないという焦りがありつつも、
何とか発進できた

しばらく行くと、「じゃあこれで左に左折しようか。」と言われパニック!
この車、日本車と違って、ウインカーが左にあるもんだから、左手が大忙し
ウインカーを点滅させたら、すぐにシフトチェンジしなくちゃいけない。
さらに、左折の後方確認もしなきゃならないから、あたふたですよ

そんなこんなで、もう全然知らない土地の、細い道路を走り、
傾斜の強い下り坂でエンジンブレーキを利かせながら走り、
他の車とのすれ違いや、坂道発進で何度かエンストを繰り返し、さすがに疲れた私

そんな私を見て、ガブが「そろそろ帰ろうか。」と言ってくれた。
そして、ガブに言われるまま2車線の道路へでて、
私は他の車の邪魔にならないよう左側をしばらく進むと、
なにやら右側の車線が車でうまっていく。。。

するとガブが「ヤバイ!これってもしかして、このまま左車線にいると、東名に行っちゃう!」と言い出した!

「は?東名っ!?」エンストこいてしまう私のこの状況で、東名なんて走れるワケないじゃん
絶対東名なんて行きたくない!とすぐにウインカーをつけて、右側に合流する意思を表すも、
全然中に入れてもらえず・・・

そんな状況の私に、ガブは「もういい!合流しないでいいから、東名の入口まで行け!」と言うので、
それに従って進むことに。

東名の入口が見えたとき、その手前に空きスペースを見つけ、
急いでそこへ行くよう指示を出すガブ。その指示に従って停車した私。
なんとか駐車できたので、運転を交代。

来た道の方向へ戻れるようなら、戻りたかったが、結局戻れないと判断したガブは、
そのまま、東名へ入り次の出口まで走ることに・・・

「ごめんねぇ」と謝る私だったが、ガブは怒っておらず、逆に最初だから仕方ないし、
10年ぶりのMT車の運転の割には、想像していたより良かったから、大丈夫。
と言ってくれたので、本当に助かった。本当に、優しい旦那だぁ
しばらくはハラハラ、ドキドキの出来事になんともいえない感情で落ち着きませんでした

そして、私が落ち着いてから今回の反省。
とにもかくにも、半クラが全然わかっていない
これがMT車の難しいところ、、、

「もう絶対に、運転したくない」とは思わないけど、
1人で運転して出かけるには、まだまだ時間がかかりそうです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あ さんへ

ご丁寧にアドバイスありがとうございます!v-407
半クラってホント練習して、体で覚えるしかないですよね。
頑張りますv-364e-454

ハンクラの練習

むほほほほ。

半クラッチはエンストさせないように練習すると難しいのですよ!
エンストさせればいいんですよ。
はなっからそのつもりだから、焦ることもない!


(1)
車を停めて、思いっきりサイドブレーキを引いておき、ギアを入れて、
まずはアクセルを踏まずにそーっとつなぎます。
エンジンの音が変わってきたらば、そこがハンクラ開始のポイント

エンストする前に、そこまででクラッチを切ってしまいます。
すぐにエンジン回転は戻りますね。
エンストしちゃったら、クラッチを切ってエンジンをかけるだけです。

何度かこれを練習します。


(2)
次に今度は、もっとクラッチをつなぎ、わざとエンストさせます。
3回ぐらいはやってみてください。
そのポイントの足の位置(感覚)を、身体で覚えます。

あまりやると「クラッチが減る」と叱られるかもしれません。
(百回くらいじゃ減るもんじゃないですがね!)

くれぐれもアクセルは踏まないでね。


(3)
今度はエンジン回転を少し上げて、同じ練習をします。
車が動き出しそうになったら、クラッチを切ります。
切った時にエンジン回転が、つなぐ前より上がってしまう場合は
無意識に踏みすぎているからです。


★この練習は、クラッチとアクセルの加減を体で覚えるためです
★(3)で、動き出した感じの所で、サイドブレーキを外ば、それが坂道発進のコツです。


(4) オマケ
シフトチェンジの練習は、エンジンをかけなくてできます。
止めた車の中で独り、子供の遊びのように、口でエンジン音をだしながら。

1速→ブ~~ン→(シフトアップ)2速へ
→ベ~~ン→同じく3速へ→ビ~~ン→4速へ

こんな感じです。

要はエンジン音とシフトチェンジのタイミングを、耳と足と手でシミュレーションして、何回も練習するのです。
子供の遊びみたいですが、これ思ったよりも効果的で安全です。

では、健闘を祈る!v-16

cielさん

コメントありがとうございます。

このブログは私自身を作り出す「素」を紹介しているブログです。
ある意味、私自身ですので、ファンだなんて言われると嬉しいです。

最近サボりがちなブログですが、これからも見ていただけると嬉しいです。

連絡が欲しいということですが、個人のメールアドレスへ、直接連絡をするというのは、友人以外行っておりません。お話したいということであれば、FC2ブログのブロともになっていただいて、メッセージを利用してご連絡ください。

はつよろです♪

なんだかファンになっちゃいました(^∀^)

わたしですね…このところついてなくて(汗)
すべり台を滑っても滑ってもゴールが無い感じなんて言えば少しは伝わりますか?
ものすごい急降下中なんです。。

そんなこんなで色んなブログ読み漁ってたらここで足が止まりました(・∀・)不思議と心惹かれたんです。
りつこさんも色んな時間を過ごされてるんですよね。きっと。。

急なお願いで戸惑わせてしまうかもしれませんが
話し込んでみたいというか話しを聞いてもらえたらって気持ちを持たずにはいられなかったんです(´∀`*)

連絡してくれたら有難いです。
もしも迷惑であればコメントごと私のこと消してください。
プロフィール

りつこ

Author:りつこ
こんにちは★
本能で生きる女りつこです。
興味をもったらすぐに手を出す、当たって砕けろ派!

そんなのりでブログもはじめて早数年。まあ気軽に見てってくださいな♪

ブログ内検索
ケータイからもCheck!
QRコード
カテゴリー別
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。