スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーダーカーテン専門店との打ち合わせ(1)

建物自体の打ち合わせはほぼ終わり、もう家が建つのを待つばかり。。。
あとは、外構をどうしようか考えるだけかと思っていたが・・・

まだ、「カーテン」という問題が残っていた・・・

カーテンといえば、、、
昨年家を建てた知人が、「オーダーカーテン専門店に頼んだら、トータル100万くらいかかった。」
また、別の友人も「既製品のサイズがない窓だったから、オーダーカーテンにしたら、意外と費用がかかって驚いた。イタイ出費!」と聞いたことがあった。

わが家のカーテンは、現在も通販で買ったものを使用していますが、一級遮光カーテンで、洗濯機で洗えるタイプ。価格は一組1万円前後くらいのもので、結構しっかりしているカーテン。だから、新居も通販で対処すれば、数万円で済むし、予算が削られていいんじゃんと余裕で構えていました。

しかし、新居が引き渡される際には、カーテンレールが付いていないことが発覚※これ普通。

どんなに安くカーテンを手に入れても、カーテンレールがなきゃつけられないじゃんカーテンレールを自分で付けられるほどの、自信も腕もないので、やっぱりカーテン専門店に依頼することにしました。

桧家住宅では、いくつかのカーテン専門店と提携を組んでいて、私たちが紹介されたのは、株式会社ジアスさんと、株式会社ルームワンさんでした。

ジアスさんのHPにWEBカタログがあったので、それを見たところ、写真集に出てきそうなステキな柄のカーテンや、高級感たっぷりのカーテンがたくさん掲載されていて、トキメキましたが、正直わが家には合わないと判断しました。

一方、最近桧家住宅と提携を組んだというルームワンさんは、実際の生地が貼ってある、大きくて重たいカタログを貸していただけたので、それを見ながら検討することができました。種類はシックやカジュアルなど様々あったのと、生地の質感やイメージなどが、わが家に合いそうだったので、ルームワンさんと実際に会って打ち合わせをすることにしました。

5月某日。カーテンの打ち合わせのために、桧家住宅の展示場へ~
わが家を担当してくれる営業の方と初対面。強烈な印象があったものの、なかなか話しやすい方で安心。
この日までに、「LDKの窓にはこのカーテンを~」と考えをまとめてきた私たち。設計図を見ながら、カーテンやシェード、ロールカーテンまで、希望をすべて伝えて今回のところは、見積もりを出してもらうことにしました。

ただ、見本として渡してもらったカタログは他社のカーテンが掲載されており、ルームワンのお店へ行けば、自社製のカーテンがあって、カタログのカーテンでは値引きしづらいが、自社製のカーテンなら値引きもしやすいとのことだったので、近日伺うことにしました。
さらに、もし予算や好みのカーテンがなければ、カーテンレールのみの取り付けも歓迎しますと言っていただけたのにはびっくり!実際に、予算が厳しくて、レールのみの人はいたそう。それを聞いたら、わが家も通販で済ませられる(ニヤリ)・・・と思ってみたり
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

りつこ

Author:りつこ
こんにちは★
本能で生きる女りつこです。
興味をもったらすぐに手を出す、当たって砕けろ派!

そんなのりでブログもはじめて早数年。まあ気軽に見てってくださいな♪

ブログ内検索
ケータイからもCheck!
QRコード
カテゴリー別
月別アーカイブ
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。